複数人対話における視線情報からの感情予測

研究内容

社会生活において, 複数人が意思決定や問題解決を行う際には話し合いによることが多い. 活発な議論が期待される中で, 沈黙で過ぎてしまったり, 一部の人の発言のみで終わってしまう場合がある. この問題を解決する方法として, 対話中の非言語情報から他者の感情を予測することで, 議論の円滑化を図れると考えた.そこで私は視線に着目し個人の感情・性格との関係性を研究します.

ポスター

発表歴

なし